歯の矯正治療はするべきか

歯並びが悪い、前歯が出ている、隙間がある。これらを放置して大人になった人は「子供の頃に矯正しておけばよかった」と思ってる人も少なくないと思います。でも、これらの処置をするにはお金がかかってきます。保険が適用されない、つまり全額実費になるので費用は何十万。私の知ってる歯医者での矯正は最初に50万弱を支払い、あとは月に1度の診察に5000円(税抜き)どんな治療をしても矯正に関する治療なら5000円かかるということです。装着してる装置が壊れたので直すという作業でも5000円、ズレなどを確認し大丈夫そうならまた次回…という治療でも5000円。月1回となれば年間6万はかかる。他に抜歯などがあればまた別料金。それを数年続けなければいけないとなると…かなりの金額になってしまいます。確かに歯並びが悪くても死に至るわけではないので、保険がきかないというのは仕方ないのかもしれないが、それにしたって高すぎる。だけど矯正治療は見た目の問題だけでなく、色んなことが改善されると思います。・正しい噛み合わせは骨格のゆがみやずれを防ぐことができる・磨きやすくなるので虫歯になりにくい・歯周病や歯肉炎などの病気になりにくい・噛む力が均一であごの発達にもいい矯正をして悪いことはひとつもないですよね。ただ金額的に大変だということと、あと矯正してる間はワイヤーなどで若干見た目が良くないという点。(今は見えにくい色を使ったり裏側に装置をつけるというものもあるようです)やるなら子供のうちにやっておいたほうがいいでしょう。子供の将来ため…と思えば決して無駄な費用ではないと思います。

エコキュート 岐阜